立教ポケモングループ池袋

やっとこさ作成

立ポケ池袋初の合宿(1)

皆さん、いつもブログを読んで頂いてありがとうございます。ブログ担当のデュナミスです。



なんと!


今回!!


立ポケ池袋初の試みとして、メンバーで合宿を行いました!!!

2016年の2月27日(土)~29日(月)に、清風荘アネックスさんをお借りしました。

時は遡る事2015年11月


みずりてぃ代表:「今年度中に合宿をやります。」
デュナミス:(は?合宿?このサークルって普通のサークルっぽい事するの?)

みずりてぃ代表:「合宿担当決めます。」
しばらくして
みずりてぃ代表:「ごはん氏とシャーレイ氏に合宿の担当をしてもらいます。」
みんな:88拍手88

その後


シャーレイ:「僕、合宿行けないんで

みんな:「はぁ??」


って事で、本来は2人で協力して合宿の準備をする予定でしたが、ごはん氏に全てを押し付ける形で合宿の企画が進んでいくのでした。

時は少し過ぎ2016年2月初旬


ごはん氏:「合宿の企画として、シングルバトルをしますが、ドラフトでパーティを決めます。」
ポケモンドラフトとは、合宿参加者19人を2チームに分け、ドラフト方式でポケモンを取ります。
まず、それぞれが持ち点10点を持ち、ポケモンを指定し、ポイントを何点賭けるか指定します。
指定したポケモンが被った場合は賭けたポイントが高い方がそのポケモンを獲得できます。
ポイントも同じだった場合はその人達でやり直しをします。
一巡目→被った人のやり直し→発表→二巡目→やり直し→発表→…と続き、全員が6匹指名出来ればドラフト終了です。
同じチームで以前に他の人が指名したポケモンを指定してはいけません。
つまり、同じチームではポケモンが被らないというルール上の特性があります。

もう少し時が過ぎて2月中旬


ごはん氏:「合宿のもう一つの企画でチーム対抗戦をします。」
ドラフトのグループをチームにして、そのチームの中から、63シングルバトル64ダブルバトル66トリプルバトル64ローテーションバトル66シングルバトル6世代GSマルチバトルポケモンカードハースストーン(←ポケモンではない事を突っ込んではいけない)の代表を選び、団体戦を行い、勝敗数を競います。
必ず1人1つは代表として試合を行います。

写真は合宿中にお互いのチームの代表をまとめた対戦カードです。
ドラフトも選び、チーム対抗戦の代表も決まった所で、いざ合宿へ!!!
長くなりそうなので、合宿本番のお話はまた次回。
今回もここまでお読み頂いてありがとうございました。


(デュナミス)
スポンサーサイト
  1. 2016/02/29(月) 20:56:04|
  2. 合宿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<立ポケ池袋初の合宿(2) | ホーム | 明星・立教交流会レポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pokemonikebukuro.blog.fc2.com/tb.php/21-6d918135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)